テスラ モデル3のワイパーゴムをエアロツインリフィルに交換してみた

便利ツール

テスラ モデル3が納車されてから2ヶ月ですが、雨の日に問題がありました。

ワイパーが全然仕事をしてくれません。

  • ワイパーがスムーズに動かない
  • 動かすとギッとかバタッとかうるさい
  • 拭き残しやスジが残る
  • 油膜が付く

といった散々な状態です。梅雨に入り雨が増えたこともあり、純正ワイパーでは視界が確保できず危険だと感じました。

 しかし、テスラの純正品を注文しても何も変わらないでしょうし、ブレードごと交換となると金額が結構します。

 純正の見た目を維持しつつ、リーズナブルに性能アップしたい。

 人柱的にチャレンジしてみました。

 ちなみに撥水ワイパーが好きではないので、グラファイトワイパーをあえて選んでいます。

イエローハットの替えゴムでチャレンジしたが、、、

 モデル3のワイパーゴムは幅6mmです。長さは長いほうが650mm,短い方は475mmです。

 イエローハットのラインナップで幅6mmはリヤ用の替えゴムで、しかも長さが短いため使えません。

 無理やり5.2mmの替えゴムでチャレンジしてみました。

 替えゴムのみで1080円なので、安くはありません。

 なんとか取り付けましたが、おすすめできません。ゴムの溝がせまく、レールをスライドして入れることができません。

 ワイパーを全部分解し、真ん中の分解できないところに無理やりスライドして入れて、あとはレールを広げてなんとかセットしました。

 モデル3に取り付けてワイパーを動かしました。ビビリはなく、音も静か、拭き取りも完璧です。

 でも交換が大変すぎるので、他の替えゴムを探します。

追記 2021年11月、ビビりが出てきたので、助手席側のワイパーゴムもエアロツインリフィルに交換しました。結果はバッチリです。ビビりがないだけでこんなに快適とは感動です。

AmazonでBOSCHのエアロツインリフィルを購入

 ネットをさまよっていると、どうも似たようなワイパーがあるとがつきました。

 BOSCHのエアロツインマルチというワイパーの構造がモデル3のワイパーとよく似ています。

 全く同じではないようですが、ゴム幅が6mmでレールが似ている、Amazonで送料込み666円と激安なAJ75Rをポチりました。

 750mmあるので、余分は自分でカットするタイプです。左右とも交換する場合は2本必要です。

ひと晩で到着です。曲がりを防ぐためなのか、やたらと大きいダンボールで届きました。

モデル3のコンソールからメンテナンス→ワイパーメンテナンスと選択すると、ワイパーが上がってきます。

ワイパーとフロントガラスの間に厚手のタオルなどを入れてフロントガラスを保護します。

写真の四角いボタンを押し込みつつ右側に引くとワイパーが外れます。

 端にあるプラスチックをマイナスドライバーでこじって外します。左右の角を交互にやるとスムーズにとれました。

分解方法はエアロツインマルチのリフィルの交換方法とほぼ同じです。

 ただ、ゴムをロックする方法が違います。モデル3のゴムには切り欠きがありますが、エアロツインにはありません。

右側がモデル3純正

 私はニッパーでカットしました。

BOSCH/ボッシュ エアロツイン J-Fit( ) 専用替ゴム:AJ75R (ご使用のワイパーブレードの長さに合わせて切ってご使用下さい)

価格:715円
(2021/9/6 11:05時点)
感想(0件)

楽天はこちらから購入できます。

ほぼ完璧に互換性あり

 ゴムの断面は純正とほぼ同じでした。レールにもスムーズに入ります。

 最初からこれにしとけばよかった。。。まあ失敗は成功の母ということにします。

ちょうど雨が降ってきたので、動かしてみました。結果、すごく優秀です。

  • スムーズに動く
  • 音は静か
  • 拭き残し、スジもなし
  • 油膜なし
  • オールシーズン対応

このワイパーはオールシーズン対応ということで、冬でも利用できるので、冬のワイパー問題も一気に解決です。

国産ではあたりまえのことですが、これが難しいのかもしれません。

 しばらくこの替えゴムで行ってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました